肺の腫瘍小さくなった例

情報提供:山本真里様(飼い主様)

動物種:猫
性別:メス ミミちゃん
年齢:保護猫の為、年齢不詳(2022年11月)
体重: 6.3kg
疾患:肺の腫瘍

経過と現在のご様子

コルディを飲み始めて2ヶ月で腫瘍が小さくなり元気!元気!

コルディを知ったきっかけはネットにて検索したらお試しサイズがあるのをみて購入してみた。
2023年3月から飲み始めて2ヶ月後の検診にて腫瘍が小さくなっていてビックリ!

体重、元気、食欲は変わらずだった。

コルディは付属のスプーンで2杯 団子にして1日6回~7回。
家族のサポートもありでコルディは毎日欠かさずあげていた。

メールアドレスの入力だけで簡単にコルディ資料請求病院からは咳をしたら飲む薬
ブロムヘキシン4ミリ テオフィリン

食事
ドクターズケア 猫用尿石ケア

監修獣医師:林美彩  所属クリニック:chicoどうぶつ診療所

林美彩

代替療法と西洋医学、両方の動物病院での勤務経験と多数のコルディの臨床経験をもつ。 モノリス在籍時には、一般的な動物医療(西洋医学)だけでは対応が困難な症例に対して多くの相談を受け、免疫の大切さを痛烈に実感する。
ペットたちの健康維持・改善のためには薬に頼った対処療法だけではなく、「普段の生活環境や食事を見直し、自宅でさまざまなケアを取り入れることで免疫力を維持し、病気にならない体づくりを目指していくことが大切である」という考えを提唱し普及活動に従事している。


当研究室では、コルディを投与することで免疫調整ができるのか、QOL(生活の質)の維持・改善ができるのか、癌への効果が期待できるのか研究を行っています。
ご不明な点がございましたら、お問合せ下さい

メールアドレスの入力だけで簡単にコルディ資料請求
コルディ電話TEL:048-474-0884
コルディメール相談

乳腺腫瘍の症例報告
乳腺腫瘍の関連記事
お食事について